北 如来那ボーカルスクール

プロシンガーが教える声の秘密

ツイッターで人気!歌うガイコツくんの声のコツ

画像付きでわかりやすい♪
声のコツを毎日更新しています。
SHARE
シェアする
[addtoany]

2021.04.17 

ブログ

発声練習って何やればいいの?【歌がうまくなる基礎練習3選】

 

みなさんこんにちは。シンガーの北如来那です。

歌がうまくなりたい!

でも毎日練習しているのになかなかうまくなれない

そんな人はもしかしたら基礎を練習すればもっとうまくなるかも!

 

今日は毎日やるとうまくなる歌の基礎練3選をご紹介します!

 

 

 

目次

毎日やると上達する歌の基礎、発声練習

発声練習はコツコツやるのがおすすめです。
1回やったからと言ってすぐにうまくなるわけではありません。
声を出す前は発声練習をしておくと声が出やすくなりますよ。

ただ、声を出すときは声帯が閉じている状態です。
やりすぎると喉に負担がかかるので、喉の調子が悪いときは休ませることも忘れないようにしましょう。

喉をリラックス、リップトリル

カラオケに行くと声がガラガラになってしまうことありませんか?
それは喉に力が入りすぎていることが原因です。
声を出すためには声帯が閉じ、そこに空気が通って声帯が振動することが必要です。
ただ、力を入れすぎると十分に声帯が振動せず、喉が痛くなってしまうことがあります。

そのためにとても役に立つのがリップトリル!

温泉に入ったつもりで「は〜〜〜〜」と息を吐いてみましょう。
リラックスできていますね?
今度は口を閉じた状態で吐いてみてください。
唇がプルプルしましたか?
これがリップトリルです。

これで音を出してみましょう。

リップトリルが止まってしまうのは、

・唇に力が入っている
・唇の力が抜けすぎて息が漏れている
・喉に力が入っている

これらのうちのどれかです。
リップトリルで歌えるようになると、うまく歌えなかったところも歌えるようになるかも!?

ピアノを使って1音1音、音を確かめながら順番にやってみましょう。
(ピアノが自宅にないよって人はこの後にある基礎練動画をみてね!)

リップトリルのやり方は動画を参考にしてください!
(古い動画ですみません;;)

声の響きを感じる発声練習「いー」

リップトリルができたら今度は声の響きを感じていきましょう。
頬を触りながら「いー」と声を出してみてください。

顎のあたりがビリビリ響いているのがわかりますか?

この響きがとても重要。

喉に力が入ってしまっていたり、息を漏らしてしまうと響きが弱くなってしまうんです。
しっかりと響いていると声がとても艶やかになり、小さな声も大きく通りやすく聞こえます。

喉に力が入ってしまう人は「ひー」などでぎゅっと喉を締めないように気をつけましょう。

これもピアノに合わせて順番に音を確かめながら声を出していきましょう。
(ピアノが自宅にない人はこの後の基礎練動画をみてね!)

リズム感と舌を鍛えるタタタトレーニング

歌には音程だけでなくリズムも重要です。
そして声の響きや滑舌には舌の動きも重要。
これらを練習できるのが名付けてタタタトレーニング。

メトロノーム(無料アプリで十分です)で4分音符で鳴らします。
スピードは100くらいがやりやすいと思います。

「ピッピッピッピッ」

これに合わせて「タッタッタッタッ」と声を出しましょう。

それができたら今度は「タタ・タタ・タタ・タタ」
1回のピッに対して2回声を出します。

今度は「タタタ・タタタ・タタタ・タタタ」
1回のピッに対して3回声を出します。

これがしっかりメトロノームに合わせてできると◎
舌は筋肉なので、筋肉が使えていないと舌が回らなかったり速くなりすぎたりします。

これは滑舌が悪い人にもとてもいいトレーニングです!

ピアノの音に合わせて1音1音確かめながら出してみましょう。
(ピアノが家にない人は基礎練動画をみてね)

自宅でできる基礎練習動画

基礎練何やればいいかわかった!
でもピアノないし、ピアノなんて弾けないよ〜〜〜!

そんなあなたに、基礎練動画を作りました!!!!ドーン!

こんな感じです。



これさえあれば、家にピアノがなくても自宅で練習できます。
カラオケでも動画を保存しておけばできますよ!
運転中でも(音だけでご利用くださいね!)活用されている生徒さんもいらっしゃいます。

お値段は税込¥550!

自宅でできるオンラインレッスン

自宅で練習してみても、なんだかうまくなれるかわからない…
どうやっていいのかわからない…

やっぱりレッスンを受けてみるのが一番近道です。
でも近くにいい先生がいないし、忙しくて時間が作れない・・・

そんなあなたにはオンラインレッスンがおすすめです。
インターネット環境さえあればどこでも受けられます!

私のレッスンはSkypeやFaceTimeを使ったオンラインレッスン。
1時間の体験レッスンも行っております。

通常のスクールと違ってスポットでも受けていただけます。
ぜひお問い合わせください!
(お問い合わせはページ一番下をご覧ください!)

まとめ

発声練習、一体何をやればいいのか分からなかった方もこの3つをやっていけば声がとてもよくなっていきますよ!
一人一人持っている声帯は違います。

あなた自身の声を磨いてください!

ブログ | ニュース

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。